何故、自殺は減らないのか?

漫画家の青山景さん自殺か=「イブニング」で連載-東京 
講談社のコミック誌「イブニング」で連載中の漫画家青山景さん(32)が、東京都狛江市猪方の自宅マンションで首をつって死亡していたことが12日、警視庁調布署への取材で分かった。同署は自殺とみて調べている。
 同署によると、9日午後9時ごろ、青山さん宅を訪れた講談社社員が「連絡が取れない」と同署に通報。駆け付けた署員らが玄関の鍵を開けて室内に入ったところ、青山さんが浴室で首をつって死亡しているのを見つけた。
 遺書などは見つからなかったが、青山さんは簡易ブログ「ツイッター」に自殺をほのめかすような書き込みをしていたという。(2011/10/12-12:56 時事ドットコムより)

中2男子飛び降りか 関係者に衝撃広がる 大津市2011.10.12 02:10
 ■大津市教委、きょう聞き取り調査

 大津市尾花川のマンションで11日早朝、住人の中学2年の男子生徒(13)が敷地内で倒れているのが見つかり間もなく死亡が確認された。県警は、最上階の14階から飛び降り自殺した可能性があるとみており、関係者に衝撃が広がった。学校によると、生徒に悩みなどはなく、市教委は12日、男子生徒の担任や同じ学級の生徒から聞き取り調査することを決めた。

                   ◇

 市教委によると、亡くなった男子生徒は市立皇子山中学校に通っていた。同校によると、9月に1日休んだだけで登校を続けており、思い詰めたり、悩みを抱えたりする様子はなかったという。また、卓球部に所属、9日には大津市内で行われた卓球の試合にも出場していた。

 同校の藤本一夫校長(58)は亡くなった生徒について「目立つほうではなかったが、まじめ。何らかの理由で命を落としたことは言葉が出ない」と悲しみ、「友だちもショックを受けていると思う。その心のケアに気を配りたい」と述べた。

 同校では11日、各学級の担任が生徒に経緯を説明、夜にはPTA役員や一部の保護者に報告した。

 一方、飛び降りたとみられるマンションや近くの住民は、突然の出来事に驚きを隠しきれなかった。

 第1発見者のマンション管理人の男性は「『バーン』という音がしたと住民から聞いて、広場に出たら男の子があおむけに倒れていた」と話し、すぐに119番通報し、心臓マッサージを試みたが、すでに生徒の意識はなかったという。

 近くに住む40代女性は「友達と買い物をしたり、遊びにいくところをよく見かけた。まじめそうな感じの子だった」と振り返った。(産経MSNより)



日本って、年間3万人以上の自殺者が出ていますよね。異常です。それだけ暮らしにくい国になっているってことですよね。本来、政治家は国家国民を守るべきものですよね。きちっと機能しているのか疑問です。自殺問題に真剣に取り組んでいる政治家はどのくらいいるのかな?
自殺のはさまざまな要因があると思いますが、年金支給年齢が68歳に引き上げられたら、また自殺が増えるのは確実でしょうね。
日本人は一般に、勤勉んで真面目と言われていますが、その国民性の中に欧米型の成果主義という雇用システムが入り込んできて心をズタズタにしていると感じます。また東北大震災では、その国民性を国家も利用していると思います。マスコミも美談に仕立てあげてね。
まじめに頑張ればどうにかなる社会は、崩壊しています・・・この先、経済破綻へまっしぐらの日本・・・一体どうなるの?




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック